見どころたくさん山口県

昔から自然を巡る旅行がテーマパークへ行くより好きだったので、ずっと行きたかった山口県の秋吉台国定公園へ行ってきました。
どうしてそこまでこの秋吉台に行きたかったのかと言うと、珍しいカルスト台地で、草原を見ていると、白い塊の石灰岩がポツポツと並んでいるという風景を見たかったのです。
これは壮大な景色で、最高でした。
そして何よりも、秋芳洞です!
鍾乳洞は大好きで、入った途端に湿気が身体を包み、ポチャンポチャンと水が垂れ落ちる鍾乳洞を探検するのは非常にワクワクしました。
大自然の次は、次の自然錦川へ行きます。
けれどもここには、木造で出来た錦帯橋が素晴らしいアーチをしていて、これは岩国自慢の架橋なのだそうです。
確かにこのアーチは凄いなと思い、他ではこのような木造の橋は見た事がないので、とても貴重なものなんだなと感じました。
とても特別な感じがする観光のスポットですが、山口県は他にも見どころがたくさんあるのです。
九州へつながる関門橋方面へ行きたかったのですが、今回の旅では、その時間がなくなくなく引き戻る事になってしまったのですが、もっともっと観光したかったです。
でも、念願の秋吉台そして、岩国の錦帯橋を渡る事が出来て、とても満足しています。
奮発して買ったフィルムの一眼レフで写真をたくさん撮ったので、現像がとても楽しみです。

  « 前の記事: を読む   次の記事: を読む »