沖縄の歴史や文化、自然を一度に体験できる

限られた日数の旅行、せっかくならおいしいも食べ、いい景色を見て、きれいな海を見て、泳いで、夕日をみて、観光して、買い物して・・・どれもしたいけど時間が足りない。吸収できる範囲の沖縄のすべてを、短期間で体験したいという欲張りなあなたにとっておきのスポットがあります。沖縄の歴史も文化も自然も一度に吸収することができるのです。それは「おきなわワールド」です。ここでは、沖縄のたくさんの魅力が詰まった「おきなわワールド」について紹介します。

おきなわワールドとは?

「おきなわワールド」は沖縄本土にあり、沖縄の歴史・文化・自然を一気に体感することができるテーマパークです。琉球の街並みや食事もあじわうことができ、情報満載のレジャー施設です。那覇空港からは自動車で約30分、周辺の観光地域である首里城から約30分とアクセ巣もよく、バスを利用しても行くことができます。

おきなわワールドで知る歴史と文化

おきなわワールドの施設には王国歴史博物館があります。沖縄についてわかりやすく紹介していますので、歴史が苦手な方も楽に歴史を知ることができます。また、沖縄といえばなんといってもシンボルマークのシーサーですよね。沖縄のでは、家の屋根にシーサーを見かける家も少なくありません。ここでは、そんなシーサー数多く展示や、アジア周辺諸国から集めた獅子を多数展示しています。また、時期に応じて、琉球王国がアジアとの交易を行なっていた時代からの影響を受けた工芸品も展示しています。

沖縄の文化を実際体験できる

おきなわワールドの大きな魅力の一つはなんといっても文化を体験することではないでしょうか。ただ文化体験をするだけではないんです。その場所も重要なポイントです。他のテーマパークや施設でも各地域の特殊性や文化を体験できる施設はありますが、ここでは、沖縄独特の集落を再現した古民家で体験ができるのです。しかも、なんと国の登録有形文化財の古民家の中で、文化体験や伝統工芸をうけることができます。織物をおる機織体験や300年以上の歴史のある琉球和紙のはがきや栞を作る紙すき体験、伝統的染色でハンカチやバッグを作る藍染め体験やなどの貴重な体験ができます。実際あった古民家を利用し昔の集落をつくった町で、文化を体験することは、まるで当時その時代にいたような不思議な感覚を味わうことができます。世界に一つしかない自分だけのオリジナルグッズをつくることができ、旅行のいいお土産にもなります。一度体験したら一生の思い出になること間違いなしです。
 

  « 前の記事: を読む   次の記事: を読む »