沖縄旅行に行くなら

沖縄旅行に行くなら、沖縄を思う存分満喫したいものです。沖縄には本島といくつかの島があり、それぞれの土地で、違った楽しみ方ができます。観光スポットは沢山あります。今回は、沖縄の中でも沖縄本島のいくつかの楽しみ方を紹介します。

レンタカーを借りてぐるりと島一周

沖縄に到着し、空港を出るときには、レンタカーを借りてぜひ本土を一周ドライブすることをおすすめします。短期の旅行でも一周できるくらいの広さなので、めいっぱい沖縄を楽しむことができます。朝は朝日を見ながら出発し、観光スポットに立ち寄りながら夕方は海に沈むきれいな太陽みて一日回る旅は、とても充実と最高の満足感を与えてくれます。リゾートホテルも多く立ち並ぶため、カフェで海を眺めながら優雅に時間を過ごせば思い切りリゾート気分を味わうことができます。サンセットタイムには、夕日が沈む絶景が見られるカフェやバーも多いです。軽くお酒を飲みながら沈む夕日を眺める時間はこの上なく極上のひとときです。カップルであれば、とびきりのデートスポットになります。夕日を眺めることで普段の悩みも吹き飛んでしまうくらいの絶景をみることができます。

家族連れでもカップルでも楽しめる

沖縄の旅行で誰もが楽しめるところといえば、なんといっても美ら海水族館です。美ら海水族館は本島の北部にあります。沖縄の中でもとても人気の観光スポットです。世界最大級の「黒潮の海」といわれる水槽があり、多くの魚たちを見ることができます。多種多様な16000もの生き物がいるとても大きな水槽の中でゆったりと自由に泳ぐ魚たちをみていると迫力満点で、まるで自分もその水槽の中にいるような感覚さえします。この大きな水槽を上から見れる体験コースもあり、人気のジンベイザメやマンタを上からも観ることができます。その他、イルカのショーや生き物に触れられるプログラムもあり、大人も子供も楽しめる施設です。

日本の観光地では貴重な、女性が好きなDFS

DFSとはDutyFreeShopの略で免税店のことですが、多くは、空港国際線の税関ゲートを通った後に見えてくるショップです。沖縄のDutyFreeShopは那覇市の新都心エリアにあり、アクセスしやすいところにあります。装飾品やバッグなど有名ブランドの商品を日本国内に居ながら免税で買うことができます。このようなお店は日本では空港以外には沖縄にしかありません。季節によっては、ブランド品がセールになることもあります。そのため、免税の上にさらにお得にブランド品を買うことができます。一流ブランド品がそろっているので、女性にはとても嬉しいですしテンションが上がります。サングラスや財布、時計、香水などが売ってあるので女性のみならず、男性にとっても買い物を楽しめるスポットです。

  « 前の記事: を読む   次の記事: を読む »